2018年 船ボージョレ ヌーヴォーご予約承り中!

入荷が確定いたしましたら、ご予約の
お客様にはすぐにご連絡させて頂きます。

なかた屋
ボージョレーヴィ ラージュ ヌーボー
ドメーヌ・シャサーニュ
船便のみ
完売御礼
12月下旬〜1月中旬予定

750ml   1860円  
Trophees Lyon Beaujolais Nouveau 2006にて見事金賞を受賞しました。
2008はグランヴァンデボージョレの金賞を受賞しました。

ドメーヌ シャサーニュ
1997・2002年
ボジョレ ヴィラージュのチャンピオン
「土は掘り返さない、ホルモンカプセルも使わない! とことん生態系を重視した葡萄栽培を実現」
 ドメーヌ シャサーニュは最高の品質のボージョレ ヴィラージュを産出する事で有名な、ランティニエ村にてワイン造りをしています。2005年から新しく導入した最新のニューマティックワインプレス(タンク内で風船のような袋を膨らませて葡萄にストレスがかからないようにゆっくり圧搾する圧搾機)を使用し、彼らの造るワインは、醸造の過程で清澄せず、瓶詰め前にフィルターも通しません。これは、ヌーボーとしては非常に珍しい事で、「手をかけてビオディナミ*1)で育てた葡萄の持ち味をそのままワインに残したい。」という気持ちからです。したがって澱が出る場合がありますが、品質的には全く何の問題もありません。有機農法で育てた葡萄をノンフィルターで味わうフレッシュかつフルーティーでたっぷりのボリュームのその一本はTrophees Lyon Beaujolais Nouveau 2006にて見事金賞を受賞しました。又2008はグランヴァンデボージョレの金賞を受賞しました。今年も当然の事ながらその魅力は輝きを増すでしょう。

又、彼らの造るワインは、1997・2002年ボージョレ・ヴィラージュのコンクール(Concourt des 3 Bouteilles)で第1位に選ばれました。その品評会とは、(ボージョレー地区では最も厳しい品評会)まず、3本のワイン(審査用、証人用、予備)を提出します。2002年は800本のワインの中より、まず40本に絞られ、審査員が入れ替わり、その40本から10本が厳選され、順位が決められました。その味わいは、濃く美しいイ赤紫色、フレッシュでフルーティーな果実味の中にも、風格とボリュームのある特別なヌーボーです。
*1ビオディナミ… 生力学農法 
 ドメーヌシャサーニュ家の家族3名は畑の作業に日々を費やしております。かび害を意識し畝と畝の間隔を広げより太陽を浴び実の育つスペースを確保し(コルドン式)、土は掘り返さず、樹と樹の間に草を生やしています。これは葡萄の根が土の中で草と養分を奪い合う為、収穫量が自然と抑えられると同時に、根が深くまで伸びるという効果があり、保水にも役立ちます。又害虫対策にはホルモンカプセルは使わず、草に住む虫に他の虫を食べさせたり、天敵のクモをまいたり、立木に来る鳥を利用したりしております。化学肥料や除草剤は一切使用しておりません。その葡萄でワイン造りボージョレを生産しております。

毎年日本の食卓に居ながらにして、ランティニエ村に誘ってくれる「どこでもドア」の職人さんでもあります。
サイトトップへ